フォトメッセージ展 「STAND BY ME」 リポート  
NPO しっぽのなかま「めぐろのいぬやしき」でもリポートを掲載しております。
こちらもぜひご覧下さい。 
vol1  vol2
 
東北地方太平洋沖地震により開催を危ぶまれておりましたが 3月28日午後1時、無事に初日を迎えることが出来ました。
 
 
Together Forever「ペットは家族 一生一緒」 フォトメッセージ展“STAND BY ME” 会場入り口
S様にご協力いただきました。大きなポスターが通りすがりのみなさまの眼を引きます。
S様ありがとございました。
 
この階段を上れば、フォトメッセージ展の会場です。
バナーをかけて準備が整いました。
S様制作のフォトメッセージ展目印のバナーです。


 
64頭の家族募集の犬猫です。
シェルターにはまだまだたくさんのなかまが本当の家族を待っています。

下にはチラシやパンフレットを設置。
 
 
 
昨年同様会場内でスライドを上映。
cucharaさんとM.Oさん制作のスライドとPMが新しく制作いたしました「STAND BY ME」が常時流れています。
 

関連記事掲載の雑誌やお子様にも分かりやすい関連書籍を設置しました。

 

東日本大震災によりイベントを自粛していたNHKでした。自粛後、NHKで開催された初めてで唯一のイベントでした。
いつもとは違い人通りの少ない代々木公園、NHKの周辺でした。

計画停電や交通機関が不便な中、連日とてもたくさんのお客様においで頂き感謝でいっぱいです。

 
会場前のポスターが頑張ってくれています。

受付も頑張ります。

 

フォトメッセージ展「STAND BY ME」の会場です。

 
 

 
皆さまとても熱心にご覧になっておられました。
 
 
 
パネルにご登場の方々も会場に足を運んでくださいました。
 

みなさま幸せ家族の新たなメンバーです。
お写真のご家族の他にも
浅田美代子さんとアヴィちゃんも幸せ家族に加わりました。


みなさま素敵な写真とメッセージを ありがとうございます。

 
NPO しっぽのなかま 佐藤代表
 
 
 
交通機関がご不便な中、会場にお越し頂きありがとうございます。
 
 
 
PMのスライド「STAND BY ME」と交互に流しておりましたスライドを制作なさったM.Oさんとしっぽのなかまの松本さん
 
 
 
ちょうど春休み、お子様連れや学生さんの姿が多く見受けられました。
犬猫の現状そして命について考えていただくきっかけになればと思います。
 
 
メッセージノートには素直な言葉やイラストが
2冊目を用意するほどたくさん残してくださいました。
 
 

 

 

 
 
熱心にアンケートを書いてくださる方々、感想欄にもたくさんの言葉を残して下さっています。
頂きましたメッセージはこちらでご覧いただけます。STAND BY ME メッセージ
 
被災地の動物を心配する書き込みがたくさんありました。
 
 

 

 
 
最終日は搬出の関係上、4時半に閉館です。
閉館後にも何人かのお客様が2Fの会場までお越しくださいました。
ご覧いただけなかったことがたいへん心苦しかったです。
 
 
連日お手伝いをしていただきましたロンリーペットのスタッフの方々と バナーを下ろす前に記念撮影。
ロンリーペットのみなさまありがとうございました。
 
 
搬出後、ガランとした会場。全員で記念撮影いたしました。
みなさまお手伝いありがとうございました。
 

ふれあいホール前で頑張ってくれたポスター
君たちの笑顔が
たくさんのお客様を会場に
招き入れてくれました。

 

会場前のポスターを片付けると
7日間のフォトメッセージ展が終了します。

「No Kill Country をめざして」
「幸せ家族」「ありがとう」の
パネルたち一週間、お疲れ様。


会場内のパネル達は皆さまの心に
何かを残してくれたと確信しております。

 

7日間のフォトメッセージ展を盛況のうち無事に終了する事ができました。
これも会場にお越しくださった1881人のみなさまのおかげとスタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。


ありがとうございました。

犬や猫はなぜ殺されなければならないのでしょう
彼らの運命を左右するのは私たち人間です。悲しい結末にならないよう。めぐりあった命を大切に、
最後のその時まで一緒に生きれば必ず無駄に捨てられる命は少なくなるはずです。

「STAND BY ME」をご覧になった皆様が犬や猫の現状を心に留めていただければ幸いです。

 
アンケートにはお子様からの素直な言葉やみなさまの心からのメッセージ、ご意見などたくさんの感想を書き込んでいただきました。
今後の活動の参考にさせて頂きます。心から感謝を申し上げます。
アンケート結果を掲載しております。ご覧下さい。
ご協力いただいた皆様
プリントン / サンテックオプト / 外NE BRAND / ペットケアサービスLet's / さつきプラスチック巧芸 / ロンリーペット 
いろはに出版 / NipponSPCA (一般社団法人日本動物虐待防止協会) (順不同)

設営・搬出また連日の会場スタッフとしてお手伝いをしてくださった方々。
ロンリーペット : 星野様 小串様 大倉様 富田様 青木様
水沼様 金田様 篠原様 佐々木様 菊池様 鈴木様 阿部様 山下様 池田様ご家族  

また、告知のご協力、ポスターの掲示、チラシの配布など惜しみないお力をお貸しくださった皆さま。

この場を借りて、感謝とお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 

 
いろいろな力が集まってこのイベントを開催する事ができました。
ご覧になった皆さまも感じたことをご家族やご友人にぜひお話下さい。
小さな力が集まれば、大きなうねりになり何かが動かせる。
私達は信じています。

PMは“命の大切さと人としてのモラル・マナーの向上”をメッセージし続けます。
少しでも小さな命が救われ動物と人間が共に平和で幸せな時を過ごせるよう願っております。

「Together Forever ペットは家族 一生一緒」STAND BY MEを
開催するにあたって、ご協力をいただきました、たくさんの方々
そして、この会場に足を運んでくださったみなさまに、 心から感謝いたします。

いつかまた、みなさまにお会いできる日を楽しみにしております。

ありがとうございました。

フォトメッセージ展 実行委員会
NPO PM(ポジティブ・ミーティング)

NPO法人 陽の会 事務局長 白塚 雅生