フォトメッセージ展Together forever We are familご感想

ご来場のみなさまからたくさんのご感想をいただきました。
今後の活動の参考にさせていただきます。ありがとうございました。 
P7
P7

以前に助ける人がいるから、捨てる人がいる…というトーク会がありました。 私はその話にそうだな とも思い、じゃあ捨てられた命はどうなるんだろう…とも思い矛盾を感じていましたが、 新しい家族と出会った動物たちの顔を見て助けることは間違っていないと 今思いました。
自営業 女性 33歳

皆様の活動に感謝しています。
主婦 女性 61歳

涙が溢れます 。今だに殺処分されてしまう犬 猫の多さに残念であると共に怒りを感じます 。私は毎日ワンちゃんに元気をもらっています 。家族の一員としてかけがえのない存在です。
一頭 でも処分されてしまうワンちゃんネコちゃんが減ることを祈りたい。
主婦 女性 47歳

言葉では知っていたが、初めて実際に目で見た。今は一人暮らしで飼えないが、いつか飼うときは保護したい。

生活の環境がととのえば 考えたいとおもう一つだと感じました。
主婦 女性 46歳

スギヤマカナヨさんの身内の者です。今後犬や猫を飼う事があれば一人でも多くの命を助けてあげたいと思います。
主婦 女性 42歳

スギヤマカナヨの身内ですが、茶々はとても幸せそうです。
会社員 男性 42歳

もっともっと多くの人に現状を知ってもらいたい。 ありがとうございました。
主婦 女性 45歳

猫や犬がとても可愛かったです。
罪のない 動物たちが人によって運命を決められて殺されてしまうんだな と思いました。
学生 女性 15歳

猫や犬たちの苦しみがわかった。 その動物たちを引き取りたい。
主婦 女性 56歳

犬(どうぶつ)も 人も同じだとわかった。なのにどうぶつだけころすなんてひどいと思う。 こんど犬かねこ、どうぶつをかうときはペットショップなどでかわずにこういうさとおやさんを さがしているところでひきとろうと思った。
学生 女性 10歳

昨年3月に迷い犬を保護しました。 飼い主も見つからず 我が家の家族として迎えました 。
1年が経ち、この子は、たくさんの幸せをはこんで来てくれたと思います 。そうやって幸せになった子たちを今日見れて良かったです。
主婦 女性 32歳

そんなつらい思いをした犬やねこがいるなんてかわいそうだなと思います。

知ってるつもりだったけど まだまだでした。
人間として出来ること 、自分の中で一つずつ見つけていきたいと思いました。
主婦 女性 

野良猫に餌をあげることが動物愛護なのか?…と飼うことなく可愛がっている人に疑問を覚える。
共に生きて行くのであれば 病気などの時も きちんと責任を持つべきではないかと思う。

犬やねこがかわいそうだな、と思った。
学生 女性 11歳

どの犬も月のような湖 のような目をしていると言う文を読んで 、本当にその通りだなと感じました 。
私もいつの日か保護犬を飼いたいと思っています。
会社員 女性 26歳

病気の犬がかわいそうだが 、現実的 な写真もあって このようになるのは防がなくてはならないと思った。
マイクロチップを装着することを義務化してもっと費用を抑えることができる様にしてほしい と常々思っている。
会社員 男性 39歳

命の大切さ 、責任、うちの子たちが幸せな一生をおくれるよう( 私が幸せに してもらっていますが) 日々生活していきたいと思います。一つでも尊い命が、家族と一緒におだやかな生活を送れますように。
女性 47歳

日本は動物愛護に関しては まだまだ後進国だと感じます こうした活動が 少しづつ 確実に広がってパピーミル 悪徳ブリーダー 生体販売の規制につながることを心よりねがっています 、多くのコがすくわれますように。
主婦 女性 48歳

ただただ 感極まります 。日本 は殺処分する !先進国ですかね!
男性 66歳

実家に犬2匹おり、 大阪のシェルターでもらいました。今11才で 元気です。
主婦 女性

一箇所で保護犬を探せるサイトがあると良い。
会社員 男性 64歳

何もしていない動物が殺されてしまってかわいそうでした。
学生 男性 10歳

子供の頃ペットショップがなかったのはなぜ ?たぶん命の大切さを知っている人が多かったのだと思う。
知識のない人でも仕事としてペットショップが成立するからかも。
会社員 男性 46歳

ペットは家族 、家族を捨てるという行為は どんな理由でもできない。しちゃいけないと思う。

今まで以上に うちの子達を幸せにしてあげたいと思った。
主婦 女性 40歳

ペットは人間がいないと死んでしまう…。飼っている人は飼育のリスクはどう考えているのか?
会社員 男性

うちのトラも元気です。
会社員 男性 56歳

助けてあげたい …でもどうすればよいのかが、どこまでできるのかが分からない。
会社員 女性 55歳

家に犬が4匹います。 4匹とも元気に暮らしています。一度愛護活動をしている里親募集の集まりに行きました 。
これからもっと参加していきたいです。
会社員 男性 44歳

今までも(ペットを飼い始めてから) 興味はあり、 ワンラブやSORA アニマルシェルターなどに定期的に援助(寄付)をしています。 心から 人間と動物の幸せな共生を望んでいます 。悲しくて(写真は)見ていられませんでした。
主婦 女性 48歳

何か役に立つことがあれば行動したいと思っています 。家にて保護犬を世話をして良いと思っています。( 家は妻と2人だけです)
男性 70歳

昔飼っていた 猫も、今飼っている犬のも里親という形なので 、とても考えることの多い写真展でした。
学生 女性 21歳

最初の方で、捨てられちゃってすごくかわいそうでした。 犬や猫も新しい飼い主になれるには時間がかかると思うけど 、犬や猫が幸せになれるから 里親制度は必要だと思いました。

昨年6月の里親会( 二子玉川)にてルル・サマンサ (セッター の女の子 )にめぐり逢い家族になることができました。
サマンサとの出会いがあったことで 、今回の写真展に足を運ぶことができました 。 サマンサとの出会い 。今までは偶然と思っておりましたが 写真展に参加して、必然だったのだと心から思いました。
今の日本の動物に対する現状を知り 、今自分にできることを改めて考え、実行していきたいと思っております。

このようなイベント(フォトギャラリーなど)にくるといつも泣けて辛いです 。子供の頃から動物達と接していたら、捨てたり、虐待したりすることはないと思います。 義務教育の中にもっと動物のことを 道徳の時間などで取り上げて欲しいです。
フリーライター 女性 39歳

関心があっても なかなか行動できずにいます 。ボランティアや募金などあれば参加したいです。
会社員 女性 41歳

以前から 里親募集に 関心があったこともあり。 今回来させていただきました。
会社員 女性 29歳

パネルを読んでいって涙ぐんで 心が締め付けられる思いになった。
女性 18歳

以前千葉県にある愛護団体 「ライフボート」につとめていました 。それから愛護に関するセミナーやイベントに参加するようになり、 微力ながら殺処分数の減少に貢献したいと考えております。 本日は来て良かったです。
自営業 男性 25歳

私達も 35年間で3匹の犬を飼いましたが、 最後の犬が亡くなり 、私達も 年で 主人も77才になります 。
もう年齢のことを考えると飼うことを考えてしまいます。
主婦 女性 70歳

家族にとって犬も猫も大切な一員です 。最後まで見られないのなら、初めから一緒に生活したいと 考えてはいけないと思います 。可愛いだけでペットショップに行き購入しないでほしいです。
会社員 女性 50歳

ペットも家族。我が子と同じように育てています 。我が子は大学生の大人なので 、自由に行動出来ますが、ペットの犬はたくさんの我慢をしています。 なので、 たくさんほめて、たくさん愛情をそそいで育てています。 
主婦 女性 48歳

飼い主の知識がないために 、安易にペットショップで子犬を買う。 ペットショップの生体販売には絶対反対です 。
こんな簡単なことがなぜなくならない。憤りを感じます 。何か大きな黒い世界があるに違いない 。動物を儲けの対象としないで下さい 。いつか保護活動などがない世界がきますように。
活動されている皆様には本当に感激します。 私も 少しでもお役に立てるよう頑張ります。
会社員 女性 28歳

我が家のわんこも保護犬出身です 。我が家に来て4年、 もっと仲良くしたいんですけど 、なかなか上手に行かず悩み中です 。少しずつでも協力していけたらと思います。
会社員 女性 53歳

動物の命も人の命と同様大切にしなければならないと強く感じました。
会社員 男性 57歳

ずっと犬を飼いたかったのですが 、仕事も忙しくのびのびとなっていました 。里親制度というか、保護されているペットの多さはずっと気にもなっていたのですが、 写真であらためて見ると 、心が痛みますし、ペットショップなどのやり方 ともいたちごっこに思えたて、どうにか規制がすすまないかと思います 。ペットを飼うときは保護されているわんちゃんねこちゃんとの出会いを大切にしたいと改めて思いました 。ありがとうございました。
会社員 女性 30歳

ペットを飼いたいと思うけれども ちゃんと世話ができるか心配にもなる。仕事をしている生活の中で どれだけ時間をかけられるのか 、助けてあげたいとは思うけど 、そんな事情で簡単には飼えない。生半可な気持ちでは飼えないのだ。
会社員 男性 45歳

子供たちの環境について 、まずは考え、行動していきたいと思っています 。飼い主が増加し、糞や尿の垂れ流しの状況がひどくなってきました 。皆の中で暮らす飼い主が社会の中の立ち位置を考える時期ですね。
主婦 女性 

ペットを飼う側の責任が問われる時代になっていると思う。
会社員 女性 49歳

殺処分がなくなって欲しい。無責任な飼い主はいなくなって欲しい。
最後まで飼えないなら飼わない事も愛情の一つだと思う。
女性 64歳

里親になった様々な人の話は いつも私に勇気と希望を与えてくれます 。保護活動 がどんどん広がり、不幸な子がいない国を願って。より多くの人に現状を知り、行動してもらう とても良いきっかけとなる展示会だと思います 。
また来年も期待しています 。お疲れ様でした。
自営業 女性 40歳

今ある命を大切にする。できることをする 。この二つをまず大事にしていきたいと感じた。
会社員 男性 42歳

以前から保護犬を家族に迎え入れたいと考えていました。 たまたま 通りがかりで こちらの展示会を見させていただき、あらためて なかなか難しい問題だと思いましたし 、自分も何らかの形で協力できたらと考えていいます ありがとうございました。

私は犬と猫のためのライフボートで犬管理スタッフとして働いています。
毎週トータル10頭前後の仔犬がライフボートにやってきます 。私はまだ3年しか勤めていませんが 、状況は変わらないなとつくづく思います。 今すぐにでもショップでの生体販売、 ブリーダーなくなれば良いなと思います 。また やはり保護活動は 金銭面も余裕がなくては出来ないと思います。 日本のお金がもう少しこちら側にむいてくれたらなと思います。 掲載されていた子達が 早く本当の家族を見つけられますように。
専門職 女性 22歳

ペットの飼えないマンションですが 、周りの人たち (会社)は皆犬や猫を飼っています。 時々うらやましいです。
女性

ペットも家族の一員として大切にして、暮らしていきたいとつくづく思いました 。早く家に帰って遊びたいと思います。
主婦 女性 51歳

もっと犬をたすけてあげたい。
学生 女性 8歳

ペットが家族の一員であることを、全ての人が思えるようになれば良いと思います。
会社員 男性 40歳

2匹目を考える時には 里親も…と思いました 。里親で迎える 行政の手続きがもっと簡単に なればいいなと思います 。再度捨てる人がいるから 複雑化しちゃうのでしょうね …悲しいことです。
主婦 女性 38歳

今は(鳥がいるので難しいです。 一羽は迷い鳥を 保護し、そのまま飼いました) 飼えませんが、いつかペットと暮らしていきたいと思っています 。その際は 里親募集などを見てみようと思います。
積極的に広げるボランティアはできませんが 、そのくらいならできる日が来ると思っています。
主婦 女性 39歳

命をあずかる自信がないので( 子供で精一杯)ペットを飼うつもりはないです。
このような問題は多数あると思います 。正直活動に興味は持てませんが 、情報を流すことに重要な意味があると感じました。 ペットを飼う覚悟が必要なので そこを問うことも販売側も必要かもしれません。
会社員 男性 39歳

「ペットは家族」 この言葉を理解していれば 安易に捨てる人がいなくなると思います。
会社員 女性

かってあげたかった。犬はかえるけど、ねこはインコがいるからかえなくてざんねん。
学生 男性 8歳

人間の勝手でかわいそうなペット達がたくさんいるのを知りました 。どんな命も大切にしていきたいと思いました。
会社員 女性

以前NHKの特集番組で「動物 ペット」を無責任に捨てたり、虐待したりする問題を取り上げていたが、各地の保健所で何とたくさんの数の子犬や猫が処分という名のもとに命を奪われているか、と知って大変ショックを受けた。
私自身はペットと暮らせる状況にはないが、 何か他の方法で保護活動を支援できればと思っている 。
今回のイベントを拝見して 、多くの支援者のあたたかい心に触れられて大変感激しました。
その他 女性 65歳

素晴らしい企画です 。犬 猫 亀カエル、皆大切な友人。飼うことで教えてもらうことがたくさんあります 。悲しい現実を少しでも良い方向に持っていけたらと思います 。なかなか犬を引き取れない場合 、具体的に何をしたらよいのでしょう。
主婦 女性

遺棄、虐待は絶対許されないことで、現実に いまだあるということに胸を痛めます。 いつか自分も力になれる一人になりたいと思いました。
主婦 女性 56歳

今一緒に過ごしている家族をより大切にしていこうと思います 。そして、今後動物愛護活動に興味を持つこと、どのようにかかわれるかを考えたいと思います。感じたことを周りの仲間にも伝え、行動に繋がるようにしたい。
自営業 女性 47歳