犬猫の置かれた状況、問題を知ってもらう為、皆さんの地域でも写真展を開いてみませんか?
多くの方に知ってもらうことが不幸な動物達の命を救う一歩となります。

NPO PM 事務局では広く啓発を行なうために
「ペットは家族 一生一緒」
“Together forever” フォトメッセージ展
の貸し出しをしております。

動物愛護を通じて「命の大切さと人としてのモラルやマナーの向上」の啓発を促すために、
教育関係者・団体の方々を対象に、NPO PM制作のフォトメッセージ及びスライド/DVDの無料貸出しを行なっています。
貸出しをご希望の方は、以下の制作作品貸出規定および申込方法をお読みの上、お申し込みください。
今までのフォトメッセージ展の様子はこちらをご覧下さい。PMイベント  
主なフォトメッセージ展 大谷中学校生命教育   NHKフォトメッセージ展

1 NPO PMが所有する制作作品の貸出については、この規定によります。
2 この規定によって貸出しする制作作品はつぎのものといたします。
(1) 写真メッセージ Size:B2(No kill country をめざして)(ありがとう)(幸せ家族)(ADOPT ME)
(2) ありがとう(DVDスライド)
3

貸出の対象は、学校教育機関を中心に公益性の高い団体とします。
尚 、一般企業などへは有料での貸出となります。

4 使用目的は、動物愛護活動の啓蒙啓発に関するもの及び学校での生命教育の参考教材等といたします。
5 貸出期間は利用日をはさんで7日以内を基本といたします。(期間に関してはご相談を受け付けております。)
6 貸出写真メッセージ枚数は、32枚以上64枚以内。啓発DVDは1作品(各1枚)以内。
なお 、作品パネルはストーリー性を重視しておりますので展示の順番が決まっております。
7 貸出申請は、発送予定日の3週間前までにお願いいたします。
8 教育関係者への貸出は原則、無料としておりますが、輸送料(送付・返却)はご利用者の負担となります。作品の会場レイアウトなどをNPO PMに依頼する場合は担当者の交通費など、実費のご負担をお願いしております。
9 貸出を受けるときは、所定の貸出申請書に必要事項を記入してください。
10

返却の際は、所定の利用報告書に必要事項を記入し提出してください。

11 貸出を受けたものは、つぎのことを厳守してください。
(1) 営利を目的とする利用をしてはならない。
(2) 特定の政治活動・宗教活動をするために利用してはならない。
(3) 申請書に記載の目的・場所以外で利用してはならない。
(4) 複製・転用を行なわない。
(5) メッセージ写真は展示する順番が決まっています。作品の順番を必ず守って下さい。

  パネル貸し出し希望の方はメールでお問合せ下さい。
(その際、メールのタイトルに「貸し出し要項希望」とご記入をお願いいたします。)
  貸し出し条件や手続きなどに関するお問い合わせは、PM事務局宛てにお願いいたします。
メール到着後、事務局より貸し出し要項を添付して返信いたします。
お名前、開催時期・展示会場の明記をお願いいたします。
ご興味をお持ちいただいた理由、事務局へのメッセージなどもいただけたら幸いです。
要項をご覧になり、ご検討いただいた上、ご連絡をいただければ申込み用紙を送付いたしますので 所定の用紙にてお申し込みをお願いいたします。

ご質問がありましたら、どんな事でもPM事務局へお問合せ下さい。 
みなさまのご協力をお願いいたします。


お問合せ先 PM事務局

NPO PM Home