命の大切さと、人としてのモラルやマナーの向上を社会に発信しています。

 
 
  写真展(Photo message) 音楽ライブ等のイベントで動物愛護をメッセージします。
   
フォトメッセージ展今後の予定
2016年 3月28日(月)〜4月3日(日)
「ペットは家族 一生一緒」フォトメッセージ展 Together Forever Be Happy!
渋谷 NHKふれあいホールギャラリー
     フォトメッセージ展リポート

NHKふれあいホールギャラリーでのフォトメッセージ展も今年で7回目となります。
初めての開催時には30万頭以上の犬や猫が殺処分されていました。
保護活動をなさっている方々の尽力、そして社会の認知度が上がり、
フォトメッセージ展の回を重ねるごとに殺処分される犬猫の数は減り続け平成26年には101.338頭になりました。
しかし、まだ10万頭以上の犬猫の命が殺処分という方法で消えていく現実があります。

犬や猫を家族に迎えたら絶対に捨てないでください。
最期のその時まで一緒に過ごすことが殺処分を無くす第一歩であることは確実です。
ペットを家族に迎えようとしている方、保護されている動物たちが家族を待っていることを思い出してください。


今回のテーマはBe Happy! 幸せになろうね

捨てられ一度は消えそうになった命 、
救われ 繋がり、本当の家族のもと温かく穏やかな日常が始まります。

人を信じひたむきに生きる彼らの姿を 見て 感じて 考えていただきたい写真展です。

2016フォトメッセージ展バナ-
↑クリック


            
開催場所:渋谷 NHKふれあいホールギャラリー  地図
 日時:2016年3月28日(月)〜4月3日(日) 入場無料
 

28(月)14:00〜18:00
29(火)〜4月2日(土)10:00〜18:00
3(日)10:00〜16:30

 

全日入場は閉館30分前迄
18時には開場入口が閉まりますので時間厳守でお願い致します



主催/共催 : NPO法人 陽の会(NPO PM) / NPO法人しっぽのなかま
 
  フォトメッセージ展 Together Forever
  1章 No Kill Countryをめざして
写真と言葉で、NO KILL COUNTRY を願い、メッセージを発信します。
Words: Ran Matsumoto
Photography: Kaori Takano / Takako Matsumoto / Masao Shiratsuka
不要として持ち込まれた犬猫達
  2章 保護活動によって救われた命

今年も新たに 幸せなファミリーが加わりました。
保護活動に尽力されている方や本当の家族に巡り合い幸せな生活をしている犬猫達の笑顔の写真です。

  3章 ありがとう
生い立ちは様々でも、老犬・老猫となった今、共に、穏やかな生活を送っているご家族。
最期を看取られたご家族など、写真に溢れる温かい笑顔と「ありがとう」のメッセージをご覧下さい。
  今年も新しいスライドを制作いたします。
イラストとみなさまから寄せられたお写真でスライドDVDを制作いたします。 会場にて常時 上映
  新しい家族を待つ、犬猫のポスターも展示いたします。

会場の都合上、展示枚数に限りがございます。
家族写真につきましては日にちによりパネルの入替がありますことをご了承下さい。
犬猫同伴でのご来場はご遠慮願います。 介助犬・盲導犬・聴導犬は同伴入場ができます。
会場内での写真・ビデオ撮影はご遠慮下さい。尚、取材等での撮影はPMの許可を得た方のみに限らせていただきます。
車でおいでの方は 渋谷区役所前公共有料駐車場 をご利用になると便利です。

「ペットは家族 一生一緒」フォトメッセージ展Together Forever
Be Happy!
のバナーです。
告知のご協力を宜しくお願い致します。

2016フォトメッセージ展バナー

下記のソースを貼り付けるだけでバナーが掲載され
クリックするとこのページにリンクされます。

<a href="http://www.npo-pm.org/action/event.html#a" target="_blank"><img src="http://www.npo-pm.org/2016NHK/images/2016banner.gif"alt="フォトメッセージ展"border="0"></a>

直接リンクは↓のアドレスでお願いいたします。
http://www.npo-pm.org/action/event.html



 
たくさんの方にご覧いただきたい写真展です。多くの方に会場にお越しいただけますよう

みなさまのHP・ブログ・SNS などで告知、宣伝をよろしくお願いいたします。



終了いたしましたイベントに関しては活動記録をご覧下さい。


 
2015年 「ペットは家族 一生一緒」フォトメッセージ展 Together Forever We are Family
渋谷 NHKふれあいホールギャラリー
  フォトメッセージ展リポート

NHKふれあいホールギャラリーでのフォトメッセージ展も今年で6回目となります。
初めての開催時には30万頭以上の犬や猫が殺処分されていました。
保護活動をなさっている方々の尽力、そして社会の認知度が上がり、
フォトメッセージ展の回を重ねるごとに殺処分される犬猫の数は減り続け平成25年には128.135頭になりました。
しかし、まだ13万頭近くの犬猫の命が殺処分という方法で消えていく現実があります。

犬や猫を家族に迎えたら絶対に捨てないでください。
最期のその時まで一緒に過ごすことが殺処分を無くす第一歩であることは確実です。
ペットを家族に迎えようとしている方、保護されている動物たちが家族を待っていることを思い出してください。


今回のテーマは We are family

一度は消えそうになった命 、救われ 繋がり、本当の家族との温かく穏やかな日常が始まります。

私たち人間の最高のパートナー

家族の一員となり共に生きる彼らの姿を 見て 感じて 考えていただきたい写真展です。

2015ポスター


            
開催場所:渋谷 NHKふれあいホールギャラリー  地図
 日時:2015年3月30日(月)〜4月5日(日) 入場無料
 

30(月)14:00〜18:00
31(火)〜4月4日(土)10:00〜18:00
5(日)10:00〜16:30

 

全日入場は閉館30分前迄
18時には開場入口が閉まりますので時間厳守でお願い致します



主催/共催 : NPO法人 陽の会(NPO PM) / NPO法人しっぽのなかま
 
  フォトメッセージ展 Together Forever
  1章 No Kill Countryをめざして
写真と言葉で、NO KILL COUNTRY を願い、メッセージを発信します。
Words: Ran Matsumoto
Photography: Kaori Takano / Takako Matsumoto / Masao Shiratsuka
不要として持ち込まれた犬猫達
  2章 保護活動によって救われた命

今年も新たに 幸せなファミリーが加わりました。
保護活動に尽力されている方や本当の家族に巡り合い幸せな生活をしている犬猫達の笑顔の写真です。

  3章 ありがとう
生い立ちは様々でも、老犬・老猫となった今、共に、穏やかな生活を送っているご家族。
最期を看取られたご家族など、写真に溢れる温かい笑顔と「ありがとう」のメッセージをご覧下さい。
  今年も新しいスライドを制作いたします。
イラストとみなさまから寄せられたお写真でスライドDVDを制作いたします。 会場にて常時 上映
  新しい家族を待つ、犬猫のポスターも展示いたします。

会場の都合上、展示枚数に限りがございます。
家族写真につきましては日にちによりパネルの入替がありますことをご了承下さい。
犬猫同伴でのご来場はご遠慮願います。 介助犬・盲導犬・聴導犬は同伴入場ができます。
会場内での写真・ビデオ撮影はご遠慮下さい。尚、取材等での撮影はPMの許可を得た方のみに限らせていただきます。
車でおいでの方は 渋谷区役所前公共有料駐車場 をご利用になると便利です。

「ペットは家族 一生一緒」フォトメッセージ展Together Forever
We are familyのバナーです。
告知のご協力を宜しくお願い致します。

2015バナー

下記のソースを貼り付けるだけでバナーが掲載され
クリックするとこのページにリンクされます。

<a href="http://www.npo-pm.org/action/event.html#a" target="_blank"><img src="http://www.npo-pm.org/2015NHK/images/banner3.gif"alt="フォトメッセージ展"border="0"></a>

直接リンクは↓のアドレスでお願いいたします。
http://www.npo-pm.org/action/event.html



 
たくさんの方にご覧いただきたい写真展です。多くの方に会場にお越しいただけますよう

みなさまのHP・ブログ・SNS などで告知、宣伝をよろしくお願いいたします。

 

2014年 「ペットは家族 一生一緒」フォトメッセージ展 Together Forever Life
渋谷 NHKふれあいホールギャラリー
 フォトメッセージ展リポート


NHKふれあいホールギャラリーでのフォトメッセージ展も今年で5回目となります。
初めての開催時には30万頭以上の犬や猫が殺処分されていました。
保護活動をなさっている方々の尽力、そして社会の認知度が上がり、
フォトメッセージ展の回を重ねるごとに殺処分される犬猫の数は減り続け平成24年には約16万頭になりました。
しかし、まだ16万頭以上の犬猫の命が殺処分という方法で消えていく現実があります。
ペットを家族に迎えようとしている方、保護されている動物たちが家族を待っていることを思い出してください。


タイトルは Together Forever Life

一度はかき消えそうになった命 、救われ 本当の家族との温かく穏やかな日常へと繋げられます。

私たち人間の最高のパートナーとして ひたむきに全力で生きる彼らの姿を 見て 感じて考えていただきたい写真展です。


            
開催場所:渋谷 NHKふれあいホールギャラリー  地図
 日時:2014年3月24日(月)〜30日(日) 入場無料
 

24(月)14:00〜18:00
25(火)〜29(土)10:00〜18:00
30(日)10:00〜16:30

  全日入場は閉館15分前迄



主催/共催 : NPO法人 陽の会(NPO PM) / NPO法人しっぽのなかま
 
  フォトメッセージ展 Together Forever Life        
  1章 No Kill Countryをめざして
写真と言葉で、NO KILL COUNTRY を願い、メッセージを発信します。
Words: Ran Matsumoto
Photography: Kaori Takano / Takako Matsumoto / Masao Shiratsuka
不要として持ち込まれた犬猫達
  2章 保護活動によって救われた命

今年も新たに 幸せなファミリーが加わりました。
保護活動に尽力されている方や本当の家族に巡り合い幸せな生活をしている犬猫達の笑顔の写真です。

  3章 ありがとう
生い立ちは様々でも、老犬・老猫となった今、共に、穏やかな生活を送っているご家族。
最期を看取られたご家族など、写真に溢れる温かい笑顔と「ありがとう」のメッセージをご覧下さい。
  今年も新しいスライドを制作いたします。
イラストとみなさまから寄せられたお写真でスライドDVDを制作いたします。 会場にて常時 上映
  新しい家族を待つ、犬猫のポスターも展示いたします。

会場の都合上、展示枚数に限りがございます。
家族写真につきましては日にちによりパネルの入替がありますことをご了承下さい。
犬猫同伴でのご来場はご遠慮願います。 介助犬・盲導犬・聴導犬は同伴入場ができます。
会場内での写真・ビデオ撮影はご遠慮下さい。尚、取材等での撮影はPMの許可を得た方のみに限らせていただきます。
車でおいでの方は 渋谷区役所前公共有料駐車場 をご利用になると便利です。

「ペットは家族 一生一緒」フォトメッセージ展Together Forever Life のバナーです。
告知の際にご使用ください。

フォトメッセージ展

下記のソースを貼り付けるだけでバナーが掲載され
クリックするとこのページにリンクされます。

<a href="http://www.npo-pm.org/action/event.html#a" target="_blank"><img src="http://www.npo-pm.org/2014NHK/images/banner.jpg"alt="フォトメッセージ展"border="0"></a>

直接リンクは↓のアドレスでお願いいたします。
http://www.npo-pm.org/action/event.html

 
たくさんの方にご覧いただきたい写真展です。多くの方に会場にお越しいただけますよう

みなさまのHP・ブログ・SNS などで告知、宣伝をよろしくお願いいたします。


 
2013年 「ペットは家族 一生一緒」フォトメッセージ展 Together Forever and ever       フォトメッセージ展リポート
渋谷 NHKふれあいホールギャラリー

NHKふれあいホールギャラリーでのフォトメッセージ展も今年で4回目となります。
初めての開催時には30万頭以上の犬や猫が殺処分されていました。
保護活動をなさっている方々の尽力、そして社会の認知度が上がり、
フォトメッセージ展の回を重ねるごとに殺処分される犬猫の数は減り続け平成22年には20数万頭になりました。
しかし、まだ20万頭以上の犬猫の命が殺処分という方法で消えていく現実があります。
ペットを家族に迎えようとしている方、保護されている動物たちが家族を待っていることを思い出してください。

No Kill Countryをめざして
今回のタイトルは「Together Forever and ever」
「一生一緒」をより強く願います。


↑クリックすると大きくなります。
「知ることは行動への第一歩」
彼らの運命を左右するのは私たち人間です。
めぐりあった命、最後のその時まで共に過ごせば
No Kill Countryも夢ではありません。
人を信じ共に生きる彼らの姿を多くの方々に見て 感じて 考えていただきたい写真展です

開催場所:渋谷 NHKふれあいホールギャラリー  地図
日時:2013年3月25日(月)〜31日(日)
AM:10:00〜PM:6:00
(入場は閉館15分前迄) 入場無料
   初日は搬入・設営の為、14:00からの入場となります
最終日は搬出の為、終了時間を16:30といたします。

   協力:木村麗子(FM軽井沢発行PLATINUM MAGAZINE 「犬と人の物語」)
ぺろまま (たなかゆうこ)HP


主催/共催:NPO法人 陽の会(NPO PM) / NPO法人しっぽのなかま

  フォトメッセージ展 “Together Forever and ever
  1章 No Kill Countryをめざして
写真と言葉で、NO KILL COUNTRY を願い、メッセージを発信します。
Words: Ran Matsumoto
Photography: Kaori Takano / Takako Matsumoto / Masao Shiratsuka
不要として持ち込まれた犬猫達
  2章 保護活動によって救われた命
今回も保護活動(里親探し)をなさっている方々の新しいパネルが登場です。
保護活動をなさっている方々
本当の家族が 見つかり幸せに生活している犬猫達。今年も新たなファミリーが加わりました。
  3章 ありがとう
介助犬・セラピー犬を良きパートナーとして暮している方、人の為に働き引退をした犬を家族に迎えた方。
生い立ちは様々でも、老犬・老猫となった今、共に、穏やかな生活を送っているご家族。
最後のその時をご自身の腕の中で見送ったご家族など、写真に溢れる温かい笑顔と「ありがとう」のメッセージをご覧下さい。
  今年も新しいスライドを制作いたします。
1章をぺろままさま制作の動画、2章は木村麗子さまのエッセイと共にみなさまから寄せられたお写真でスライドDVDを制作いたします。 会場にて常時 上映
  新しい家族を待つ,、犬猫のポスターも展示いたします。

会場の都合上、展示枚数に限りがございます。
家族写真につきましては日にちによりパネルの入替がありますことをご了承下さい。
犬猫同伴でのご来場はご遠慮願います。 介助犬・盲導犬・聴導犬は同伴入場ができます。
会場内での写真・ビデオ撮影はご遠慮下さい。尚、取材等での撮影はPMの許可を得た方のみに限らせていただきます。
車でおいでの方は 渋谷区役所前公共有料駐車場 をご利用になると便利です。

フォトメッセージ展Together Forever and everのバナーです。
告知の際にご使用ください。



下記のソースを貼り付けるだけでバナーが掲載されクリックするとこのページにリンクされます。

<a href="http://www.npo-pm.org/action/event.html#a" target="_blank"><img src="http://www.npo-pm.org/2013NHK/images/banner.jpg"alt="フォトメッセージ展"border="0"></a>

直接リンクは↓のアドレスでお願いいたします。
http://www.npo-pm.org/action/event.html
多くの方が会場にお越しいただけるよう
みなさまのHP・ブログなどで告知、宣伝をよろしくお願いいたします。

 
「ペットは家族 一生一緒」 Together Forever
フォトメッセージ展“Smile”@渋谷 NHKふれあいホールギャラリー  
  フォトメッセージ展リポート

ポスターです。↑Click here 
今年もNHKふれあいホールギャラリーで「ペットは家族一生一緒」Together Foreverフォトメッセージ展が新たな企画で開催されます
今回のテーマは「Smile」
一度は捨てられた命が救われ、本当の家族に出会った時、
彼らの心に小さな灯りがともり、とびきりの笑顔を見せてくれます。
「知ることは行動への第一歩」
人を信じ共に生きる彼らの姿を多くの皆様に見て感じて考えていただきたい写真展です
2012年4月2日(月)〜8日(日)   AM:10:00〜PM:6:00  入場無料
初日は搬入・設営の為、14:00からの入場となります。
最終日は搬出の為、終了時間を16:30といたします。
 
開催場所:渋谷 NHKふれあいホールギャラリー  地図
主催/共催:NPO法人 陽の会(NPO PM) / NPO法人しっぽのなかま

Together Forever フォトメッセージ展 “Smile”
  1章 No Kill Countryをめざして
写真と言葉で、NO KILL COUNTRY を願い、メッセージを発信します。
Words: Ran Matsumoto
Photography: Kaori Takano / Takako Matsumoto / Masao Shiratsuka
不要として持ち込まれた犬猫達
  2章 保護活動によって救われた命
今回は新たに、保護活動(里親探し)をなさっている方々にスポットをあててみました。
保護活動をなさっている方々
本当の家族が 見つかり幸せに生活している犬猫達。幸せ家族に新たなファミリーが加わりました。
  3章 ありがとう
介助犬・セラピー犬を良きパートナーとして暮している方、人の為に働き引退をした犬を家族に迎えた方。
生い立ちは様々でも、老犬・老猫となった今、共に、穏やかな生活を送っているご家族。
最後のその時をご自身の腕の中で見送ったご家族など、写真に溢れる温かい笑顔と「ありがとう」のメッセージをご覧下さい。
 

新しい家族を待つ,、更新した犬猫64枚のポスターも展示いたします。

  会場では、みなさまから寄せられたお写真で新しいスライドDVDを制作いたしました。 常時 上映しております。

会場の都合上、展示枚数に限りがございます。
家族写真につきましては日にちによりパネルの入替がありますことをご了承下さい。
犬猫同伴でのご来場はご遠慮願います。 介助犬・盲導犬・聴導犬は同伴入場ができます。
会場内での写真・ビデオ撮影はご遠慮下さい。尚、取材等での撮影はPMの許可を得た方のみに限らせていただきます。
車でおいでの方は 渋谷区役所前公共有料駐車場 をご利用になると便利です。

フォトメッセージ展バナーです。
リンクはこのページへ→http://www.npo-pm.org/action/event.html

下記のソースを貼り付けるだけでバナーが掲載されクリックするとこのページにリンクされます。
<a href="http://www.npo-pm.org/action/event.html#a" target="_blank"><img src="http://www.npo-pm.org/2012NHK/images/banner1.gif" width="312" height="136" border="0"></a>
多くの方に見ていただく為にもみなさまからの告知をお願いいたします。
みなさまのHP・ブログなどでの告知の際にお使い下さい。
よろしくお願いいたします。

「ペットは家族 一生一緒」 Together Forever
フォトメッセージ展“STAND BY ME”   @ 渋谷 NHKふれあいホールギャラリー フォトメッセージ展リポート

ポスターです。↑Click here 
昨年の「ありがとう」に続き、今年も同じ場所、同じ時期にフォトメッセージ展を開催する運びとなりました。
今回のテーマは「STAND BY ME」
どんな時でもあなたのそばにいて共に生きる。
人とペットとの互いを思いやる優しさ、そこに生まれる信頼。
それらの思いをこめてこのサブタイトルを考えました。
2011年3月28日(月)〜4月3日(日)   AM:10:00〜PM:6:00  入場無料
初日は搬入・設営の為、13:00からの入場となります。
最終日は搬出の為、終了時間を16:30といたします。
 
開催場所:渋谷 NHKふれあいホールギャラリー  地図
主催/共催:NPO法人 陽の会(NPO PM) / NPO法人しっぽのなかま
 

Together Forever フォトメッセージ展 “STAND BY ME”
  1章

No Kill Countryをめざして
写真と言葉で、NO KILL COUNTRY を願い、メッセージを発信します。
Words: Ran Matsumoto
Photography: Kaori Takano / Takako Matsumoto / Masao Shiratsuka

不要として持ち込まれた犬猫達
  2章 幸せ家族
幸せ家族に新たなファミリーが加わりました。
保護活動(里親探し)で新しい家族が見つかり幸せに生活している犬猫達。
  3章 ありがとう
介助犬・セラピー犬を良きパートナーとして暮している方、人の為に働き引退をした犬を家族に迎えた方。
生い立ちは様々でも、老犬・老猫となった今、共に、穏やかな生活を送っているご家族。
最後のその時をご自身の腕の中で見送ったご家族など、
写真に溢れる温かい笑顔と「ありがとう」のメッセージをご覧下さい。
 

新しい家族を待つ,、更新した犬猫64枚のポスターも展示いたします。

 

会場では、みなさまから寄せられたお写真で新しいスライドDVDを制作いたしました。常時 上映しております。

会場の都合上、展示枚数に限りがございます。
家族写真につきましては日にちによりパネルの入替がありますことをご了承下さい。
犬猫同伴でのご来場はご遠慮願います。 介助犬・盲導犬・聴導犬は同伴入場ができます。
会場内での写真・ビデオ撮影はご遠慮下さい。尚、取材等での撮影はPMの許可を得た方のみに限らせていただきます。
車でおいでの方は 渋谷区役所前公共有料駐車場 をご利用になると便利です。


フォトメッセージ展のバナーです。カラーをいろいろ作ってみました。
幸せになった仲間たちが告知に協力してくれています。

リンクはこのページへ→http://www.npo-pm.org/action/event.html
よろしくおねがいいたします。
それぞれのバナーの下にバナーからこのページへのリンクするソースを入れてあります。
お好みのバナーの下のソースをコピーしてご自分のブログやホームページに貼り付けてご使用下さい。
  <a href="http://www.npo-pm.org/action/event.html" target="_blank"><img src="http://www.npo-pm.org/2011NHK/images/banner1.gif" width="312" height="136" border="0"></a>

 <a href="http://www.npo-pm.org/action/event.html" target="_blank"><img src="http://www.npo-pm.org/2011NHK/images/banner4.gif" width="312" height="136" border="0"></a>
 <a href="http://www.npo-pm.org/action/event.html" target="_blank"><img src="http://www.npo-pm.org/2011NHK/images/banner2.gif" width="312" height="136" border="0"></a>

 <a href="http://www.npo-pm.org/action/event.html" target="_blank"><img src="http://www.npo-pm.org/2011NHK/images/banner5.gif" width="312" height="136" border="0"></a>
 <a href="http://www.npo-pm.org/action/event.html" target="_blank"><img src="http://www.npo-pm.org/2011NHK/images/banner3.gif" width="312" height="136" border="0"></a>

 <a href="http://www.npo-pm.org/action/event.html" target="_blank"><img src="http://www.npo-pm.org/2011NHK/images/banner6.gif" width="312" height="136" border="0"></a>

見て、感じて、考えていただきたい写真展です。
多くの方に見ていただく為にもみなさまからの告知のご協力をお願いいたします。

「No Kill Countryをめざして」 フォトメッセージ展 @海老名市立大谷中学校        フォトメッセージ展リポート
海老名市立大谷中学校から写真パネル貸出の依頼により
生命教育としてフォトメッセージ展 「No kill Countryをめざして」が開催されます。
2010年12月1日(水)〜12月8日(水) 9:00〜16:00
開催場所:海老名市立大谷中学校
主催:大谷中学校
 

ご覧いただく多くのみなさまに命の大切さ,と共に「ペットは家族 一生一緒」というメッセージを伝えたいと強く願っております。
尚、大谷中学校主催の学校行事の一環ですので大谷中学校に通っている生徒並びに父兄の方々のみの入場となります。一般の方々のご入場は出来ません。

PMは学校への貸出を今後も積極的に行って行きたいと考えております。
ご希望の方はこちらをご覧下さい。
パネル貸出について
Together Forever「ペットは家族 一生一緒」 “ありがとう”  @ 渋谷 NHKふれあいホールギャラリー イベント報告

↑クリックして下さい。大きくなります
六本木umuでの フォトメッセージ展 に新たな一章"ありがとう” を加えて
「ペットは家族 一生一緒」というメッセージを強く伝えます。
2010年3月29日(月)〜4月4日(日)   AM:10:30〜PM:5:30  入場無料
初日は搬入・設営の為、12:00からの入場となります。
最終日は搬出の為、終了時間を16:30といたします。
 
開催場所:渋谷 NHKふれあいホールギャラリー  地図
主催/共催:NPO法人 陽の会PM事務局 / NPO法人しっぽのなかま
 

今回は「ありがとう」の一章を加え、人にも動物にもやさしい社会をめざし
犬猫と暮らすことの素晴らしさ、フォトメッセージ展のテーマである「一生一緒」を
みなさまに強く伝えられることを願っております。

今回は1週間と期間も長い開催です。
多くの方に足を運んでいただき、ご覧いただいて何かを感じていただければと願っております。



全国で不要として収容される犬猫は年間約30万頭います。その中でほんの僅か救われる命があります。その子達は新たな家族に迎え入れられ幸せな生活を送っています。

生い立ちは様々でもご家族との深い絆に結ばれお互い無くてはならない良きパートナーとなっています。
そこにあるのは感謝の気持ちと温かい微笑です。

彼らの運命を左右するのは私たち人間です。悲しい結末にならないよう。めぐりあった命を大切に、
最後のその時まで一緒に生きれば、約30万頭という悲しい数字は必ず少なくなるはずです。


捨てられ、一度はかき消えそうになった命。
救われ蘇り、今度は誰より強く命の炎を燃やします。
本当の家族に出会えた喜びに輝く犬と人の姿をどうかご覧下さい。

 

NPO法人ちゃんねるoneさんが、横浜の映画館にて上映の最後にメッセージ広告を流し、多くの方に、命の尊さ、命を棄てないで、と呼びかけを行いました。大変画期的な訴えかけだと思います。
今回のフォトメッセージ展では、そのメッセージフィルムを来場者の方にもご覧頂くため、上映します。どうぞご期待下さい。

Photo message(写真展)
  1章 No Kill Countryをめざして New
撮りおろし写真と新しく添えた言葉で、NO KILL COUNTRY を願い、メッセージを発信します。
不要として持ち込まれた犬猫達
  2章 幸せ家族
幸せ家族に新たなファミリーが加わりました。
 
保護活動(里親探し)で新しい家族が見つかり幸せに生活している犬猫達。
  3章 ありがとう New
介助犬・セラピー犬を良きパートナーとして暮している方、人の為に働き引退をした犬を家族に迎えた方。
生い立ちは様々でも、老犬・老猫となった今、共に、穏やかな生活を送っているご家族。
最後のその時をご自身の腕の中で見送ったご家族など、
写真に溢れる温かい笑顔と「ありがとう」のメッセージをご覧下さい。
 

新しい家族を待つ,、更新した犬猫64枚のポスターも展示いたします。

 

会場では、みなさまから寄せられたお写真でスライドショーを制作いたしました。
連日、 上映いたします。

犬猫同伴でのご来場はご遠慮願います。 介助犬・盲導犬・聴導犬は同伴入場ができます。
会場内での写真・ビデオ撮影はご遠慮下さい。尚、取材等での撮影はPMの許可を得た方のみに限らせていただきます。
車でおいでの方は 渋谷区役所前公共有料駐車場 をご利用になると便利です。


フォトメッセージ展バナーです。
多くの方に見ていただく為にもみなさまからの告知をお願いいたします。
みなさまのHP・ブログなどでの告知の際にお使い下さい。
よろいしくお願いいたします。

下記のソースを貼り付けるだけでバナーが掲載されクリックするとこのページにリンクされます。

<a href="http://www.e-com-net.org/PM/action/event.html" target="_blank">
<img src="http://www.e-com-net.org/PM/NHK/images/NHKr.jpg" width="400" height="143" border="0"></a>
「ペットは家族 一生一緒」in広島         イベント報告             


↑クリック

広島動物ネットワーク

 

「ペットは家族 一生一緒」“Together Forever”
フォトメッセージ展“beautiful names”が広島で開催されます。

2009年10月25日(日)   AM:10:00〜PM:2:00
開催場所:広島駅前エールエールA館地下広場
主催:広島動物ネットワーク
協力 :NPO法人 陽の会PM事務局 NPO法 人しっぽのなかま
 
イベントスケジュール
10時〜挨拶
10時30分〜大型映像にてDVD「最後の瞳」放映
11時00分〜格闘家 高瀬大樹講演
11時40分〜
12時40分  大型映像にて広島動物ネットワーク作成DVD放映
13時00分〜格闘家 高瀬大樹講演
13時50分〜挨拶
14時終了
写真展会場内での写真・ビデオ撮影はご遠慮下さい!
 
2月のフォトメッセージ展の様子をインターネットで見てくださった「広島動物ネットワーク」の方からのメールで開催が実現できました。ありがとうございます。
PMでは広く多くの方に犬・猫たちの今の現状を知っていただく啓発活動として「ペットは家族 一生一緒」“Together Forever”の写真パネルの貸し出しを行なっております。 ご興味のある方はこちらへ→貸し出し詳細
あなたの意識が変われば社会も変わり   イベント報告
「知ることは行動への第一歩」をテーマにNPO陽の会 PM事務局、NPOしっぽのなかまNO LOVE NO EARTH 事務局
2009年9月21日(月・祝) 22日(火・祝)  2日間のイベントを開催いたします。   @麻布区民センターホール
22日(火・祝)PM:1:00〜PM:4:00 「No Kill Countryをめざして」
ピアノ連弾コンサートと朗読&DVD「最後の瞳」上映20分+対談
9月20日〜26日は動物愛護週間です。
国民の間に広く動物の愛護と適正な飼養についての理解と関心を深めて頂く為、動物愛護週間を定めています。六本木ジャズクルージング事務局ではNPO陽の会PM事務局の協力を得て、ポピュラーピアノ連弾演奏者(フォレスト・ツー:林 知行&林 美澄)による演奏会を行い、動物愛護に関するメッセージを発信します。
その他、定時定点回収車と呼ばれる、捨てるペットを回収する車を取材した啓発の為のDVD「最後の瞳」を上映します
 

PM:1:00〜 open
PM:2:00〜3:00 対談  「保護犬アメリカ事情-傷ついた人達を助け、社会に貢献する犬」
大塚敦子(フォトジャーナリスト・写真絵本作家)×聞き手:松本卓子(NPO法人しっぽのなかま)MC:藤村晃子(放送作家)DVD&トーク

PM:3:00〜4:00 ピアノ連弾コンサートと朗読   
出演者:Forest U(林 知行&林 美澄) ポピュラーピアノ連弾デュオ
演奏予定曲:アメージング・グレイス / レット・イット・ビー / ひまわり / 大きな古時計幻想曲 / ザ・フォレスト(オリジナル曲)/ 朗読とピアノ演奏(オリジナル曲)他、数曲 45分予定  *都合により演奏曲が変更する場合もございます。予めご了承下さい。


出演者プロフィール

Forest II(フォレスト・ツー)ポピュラーピアノ連弾デュオ HP
オリジナル曲はもちろんのこと、映画音楽・ミュージカル等をピアノ連弾用にアレンジし演奏。楽しいトークと音楽をお届けします。

林 知行(はやし ともゆき):ネム音楽院を経て東京芸術大学作曲別科履修。 コンポーザー、アレンジャー、ピアノ&キーボード・プレイヤー。コンピュータ・ミュージックにも精通し、喜多郎の音楽監督としてレコーディングや海外及び国内ツアーに参加。その他多数のアーチストのステージやレコーディング、ビデオや映画音楽作曲、各種教則本や曲集を多数出版、後進の指導など広範囲に活躍中。
林 美澄(はやし みすみ):ヤマハ・エレクトーン・デモンストレーター、故岸洋子他ステージ・サポート・ミュージシャン、音楽プロデューサー、カラーアナリストを経て、ピアノ、キーボード、司会、朗読、歌など多彩に活躍中。http://hearts-music.jp/


大塚敦子 (フォトジャーナリスト、ノンフィクション/写真絵本作家)  HP
上智大学文学部英文学学科卒業。86年から報道写真を撮り始め、パレスチナ民衆蜂起、湾岸戦争などの国際紛争を取材。92年より欧米を舞台に、と向きあう人びと、自然や動物との絆がもたらす癒しなどのテーマに取り組み、エイズとともに生きた女性の記録で、98年度「準太陽賞」を受賞。『いのちの贈りもの- 犬、猫、小鳥、そして夫へ』(岩波書店)にまとめる。写真絵本「さよなら エルマおばあさん」(小学館)で、2001年講談社出版文化賞絵本賞、小学館児童出版文化賞受賞。「平和の種をまく ボスニアの少女エミナ」(岩崎書店)が2008年青少年読書感想文コンクール小学校高学年の部の課題図書。最近の主なテーマは、子どもの=E
3つ目のアニマル・セラピー、子どものターミナルケア、自然や動物との絆を取り入れた平和構築。現在も日本と欧米を往復しつつ
、動物を介在した受刑者の更正プログラム、ティーンコートや修復的社会奉仕などリスクを抱えた青少年への早期介入プログラムを取材している。 http://atsukophoto.com/

両日会場ロビーにはADOPT ME (家族募集犬・猫)のポスター展示
64匹のしっぽのなかまのポスターを張り出し、家族募集の活動をします。

動物愛護に関する啓蒙・啓発の為のチラシの配布
「動物愛護管理法を見直す会」の署名活動を行ないます。

 

ピアノデュオ・コンサートチケット 1枚 1.500円 (1回公演 150人限定)
会場の都合上 150人限定となります。小学生以下のお子様は無料(お膝にお座りいただく場合。)
定員になり次第、受付を締め切らせていただく場合がございます。予めご了承下さい。
ご予約を頂ければチケットとお引き換えに入場料1.500円をお支払いいただくことも出来ます。

チケット購入及びお問合せ先    mail :PM事務局     tel : 03-5413-0780
※21日の問い合わせ窓口とは別になります

主 催:六本木ジャズクルージング事務局
協 力:NPO法人 陽の会 PM事務局 / NPO法人 しっぽのなかま / NO LOVE NO EARTH運営事務局
会 場 住 所:東京都港区六本木5-16-45 麻布区民センターB1 ホール
EVENT運営事務局:TEL:03-5413-0780


21日(月・祝)1回目PM:1:00〜3:30  2回目 PM:4:00〜6:30  映画特別鑑賞会+講演会
「四ノ宮監督渾身の最新作 「バスーラ」 102分
講演者:四ノ宮 浩(映画監督) / 井出有治(カーレーサー) / 藤村晃子(放送作家)

本作は、第1作「忘れられた子供たち スカベンジャー」の撮影開始から20年、「9.11テロ」直後に公開された第2作「神の子たち」から8年、四ノ宮監督渾身の最新作。「人が人と出会うこと」「支え合うこと」、そして「生まれてくること」。変わらない貧困の中でも美しく生きる人間の世界を描き出す。映画音楽には、坂本龍一が携わっている。
四ノ宮監督と、世界の貧困問題、国際貢献、青年海外協力について対談していただきます。いかに、若い人に知ってもらうことが大切かを中心に、展開していく予定です。誰でも、国際貢献として、必ずできることがある!というメッセージを伝えます。

映画チケット1枚1.500円 (2回上映 入替制  350人限定 入替制 / 1回 175人まで 
映画チケット問い合わせ :090-2740-6823 ※22日の問い合わせ窓口とは別になります。

ONE! ひとつきりの命たち      イベント報告


スギヤマカナヨさん作ロゴ
イベント HP:↑ ロゴをクリックして下さい。

森絵都さん、田辺アンニイさん新刊記念チャリティーイベントの開催。
開催中、『ペットは家族一生一緒 』フォトメッセージ展 beautiful namesが 展示されます。 
2009年7月3日(金)4日(土)3日(火)  入場無料
3日(金)13:00か〜19:00
4 日(土)11:00〜18:00
開催場所: 毎日ホール 
東京都千代田区一ツ橋1−1−1
(東京メトロ東西線竹橋駅直結 パレスサイドビル B1)
共催:毎日新聞社 講談社
 
協力:NPOしっぽのなかま NPO陽の会PM事務局
お問合せ:「ONE!ひとつきりの命たち」事務局
TEL:03-3212-2272(平日とイベント当日の10:00〜17:00)

 
「ペットは家族 一生一緒」Together Foreverフォトメッセージ展 “beautiful names”  イベント報告

クリックして下さい。大きくなります↑
「ペットは家族 一生一緒」“Together Forever”
フォトメッセージ展“beautiful names”   
写真展+セミナーを一緒にしたフォトメッセージ展
2009年2月1日(日)2日(月)3日(火)の3日間   AM:11:00〜PM:8:30  入場無料
1日(日)は搬入・設営の為、12:00からの入場となります。
3日(火)は搬出の為、終了時間を19:30といたします。
 
開催場所:六本木ヒルズアリーナ横、けやき坂並び 
テレビ朝日 イベントスペース umu
主催/共催:NPO法人 陽の会/ NPO法人しっぽのなかま
後援:東京都港区
 
協力:6セントプレス/日総ぴゅあ/潟eィストリア/階OB/葛燉r社/
キリンビール/潟Aゴラ・ステーション/潟vリントン/サンテックオプト(梶j/
界CO・サウザンズ/その他
写真展会場内での写真・ビデオ撮影はご遠慮下さい!
尚、取材等での撮影はPM実行委員会の許可を得た方のみに限ります。

LOHAS Cafe 及びご着席以外でのご飲食はご遠慮下さい。
 
人間に捨てられた犬・猫がどうなるのか。2つのセクションに分けそれを紹介します。
多くの 皆様に見て、感じて、考えていただく為の写真展です。
Photo message(写真展)beautiful names
  part one 「動物愛護センターに持ち込まれた犬達」
「動物愛護センターから保護活動を行なっている人たちに引き取られて新しい家族を待つ犬達」
  part tow 「保護活動(犬の里親探し)で新しい家族が見つかり生活している犬達」
  last note 知って下さい。そして、今、私達に出来る事とは・・・

Seminar&talk(セミナー)
人と犬達のより良い暮らし方や生活環境についてお話をしていただきます。
[ペットとの共生/飼い主のモラルやマナーについて/不幸な犬猫を増やさない為、私たちが今出来る事}などです。
Talk&Discussion
音楽を聴きながら動物愛護活動を実践している方々や支援して頂いている方々とのお話の場を設けてトーク&ディスカッション
Seminar&talk 講演者の方々とお話の内容
2月1日(日)
Part 1
15:30〜16:30
対談・トーク
飯田基晴(映画監督):2009年公開映画「犬と猫と人間と」 ×渡辺眞子(作家)
映画「犬と猫と人間と」の撮影現場から見えた現実
Part 2 17:00〜18:00
セミナー・対談
藤野真紀子(衆議院議員)×渡辺眞子(作家)
動物愛護の精神を生かし法律化していくには、法立を整備していくには、
国が進めていけるようにしていくには・・・
2月2日(月) 18:30〜19:30
セミナー
マルコ・ブルーノ(動物愛護支援の会代表 作家)
「動物先進国への道」 
2月2日(月) 17:00〜20:30

音楽を聴きながら動物愛護活動を実践している方々や支援してくださっている方々の意見や情報交換などの場を設けました。(18:30〜19:00はマルコ・ブルーノ氏のお話があります)

2月3日(火)
17:30〜18:30
トーク
香山リカ(精神科医・立教大学教授)
人にもやさしく、動物にもやさしく・・・
  (椅子 に限りがございます。席の無い方は立席となりますのでご了承下さい)

トピックス

NEW
イベント会場内にペットのフン・生ごみ処理ロボット「サム」が設置されています。バイオの働きで水と炭酸ガスに分解。
使い方も簡単な環境にやさしい新製品です。会場でお試し下さい!
NEW 2月2日(月) 17:30〜 服部礼佳さん17歳 (大学生)
が捨てる人たちに対しての考えをペットは家族・一生一緒というテーマにそった内容で、2分〜3分ほどのスピーチ をします。
2月2日(月) 6時半〜7時半 動物愛護支援の会代表 マルコ・ブルーノさんの講演が決まりました。
公演内容: 「動物先進国への道」  著作の本も会場で販売する予定です。
期間中、飯田基晴 監督作品 「犬と猫と人間と」予告編と、放送作家 藤村晃子さんの定点回収などのレポート(20分程)と交互に繰り返し上映いたします。
藤村晃子さんの 「最後の瞳」DVDの内容 
去年の殺処分数は、35万匹
減ったとはいわれるものの、まだまだ高い水準といえます。
そこで、捨てる側の理由を探りに、犬、猫の回収車に同行取材。
欧米で活躍されている西山獣医師、自民党藤野議員
数多くの現状を見てきた作家渡辺眞子さんのインタビューを交え
終生飼育を啓蒙する内容です。
同時に犬の家族募集写真も展示しています。
また、開催期間中、家族募集の犬・猫も参加します。(数頭予定)
2008年12月23日のフリマの時にも好評でした「ゆこぴさんのアニマルコミュニケーション」連日行われます。
(開場からセミナーの前の時間まで)
申し込み、問合せはchichanchinta@krf.biglobe.ne.jp 

[

愛犬をお連れのお客様
会場内では、ペットケース(ペット用カート可)にお入れになるか、または抱きかかえて頂き、他のお客様へご配慮下さい。
小型犬に限らせていただきます。(盲導犬・聴導犬・介助犬は入場できます)
他のお客様の迷惑になるような行為(激しく吠えてしまうなど)の場合はご退場をお願いします。
愛犬をお連れのお客様間の事故、トラブル等に関しましては、お客様同士で解決していただきますようお願いいたします。
公共のマナーを守り、人と犬が共に楽しめる機会を増やしていけますよう、ご協力願います

 

ページトップへ

 

Copyright(C)2008 NPO Positive Meeting All rights reserved.